kyokoさんの気ままな時間

ほっと一息・・・愚痴をこぼしたい時もあるさー、日常から逃げたい時もあるさー 

  

今年一年を表す漢字は  だとか・・・

飲酒運転による交通事故によって失われた命
いじめで自殺した中高生
親による虐待で無念にも亡くなっていった子供達
逆に我が子によって命を絶たれた親達
通り魔
殺人

耳をふさぎたくなる様なニュースが続く中
秋篠宮家のご長男「悠仁」さまご誕生はとても明るいニュースでした。
そしてがけっぷちワンコの救出も(この報道についてはいろいろ思うところはありますが、今日はそれは横に置いといて・・・)喜ばしいことでした。

先日神戸に行った帰りにルミナリエを見てきました。
たくさんの人たちが来ていました。
それはそれで嬉しいことですが・・・

そもそもルミナリエは震災で亡くなっていった人達への鎮魂と復興への願いをこめて始まったのだと思うのです。
あの灯りの暖かさにどれほどの勇気と希望をもらったことでしょう・・・
そして1日でも早い復興を願って頑張ってきたんだと思います。

20061214221957.jpg


だから、
どうか観光だけでなく、そういう願いを少しでも思い起こしてもらえたら・・・

20061214222120.jpg



まあ・・・これは私の勝手な思いですけど・・・
被災地以外のところでは、震災はもう過去のことなのかもしれませんが
だんだん風化していくのは哀しいです・・・


コメント

ルミナリエって‘神戸の冬のイベント’という考えが定着して
きてますね。なんか淋しい。。。
震災という言葉もだんだん聞かなくなったこの頃、もう1度
見直さないといけないですね。

子供と同じ学校の子が自ら命を落としました。
いじめではなかったのですが、なんでって言いたいわ。
勉強もできてこれからっていう、まだまだ若い世代なのに。
命を粗末にしないで!って叫びたいわ。。。

はぴ子 #- | URL
2006/12/16 15:46 | edit

そうだったんですか・・・

ルミナリエってそういう事から始まったんですか・・・。

kyokoさんの言いたい事わかります!
広島に転勤した妹に聞いたのですが。。。
あそこは 毎日ニュースで 戦争関連の事を報道しているそうです。
それに 原爆が落ちた日は 広島の人だったら 必ず答える事ができるそうです。はやり、風化されないように、そこの人達が語り部になっていると思います。きっと、神戸にもそういう方々がいらっしゃるとは思いますが^^ よその土地から 訪れる人にとっては 観光になってしまうのでしょうね。。。お恥ずかしい事に、この私も知らなかったですし^^;

あ、あと 安部総理のインタビュー聞きました?
今年を一文字で現すと?という質問に対して・・・・
「責任」って答えていたんだけど。。。それって2文字じゃん!v-293

マダムちゃん #- | URL
2006/12/16 19:26 | edit

んだんだ

今回のノロで、三途の川を何度も見た私。本当に、『命』の大切さが身にしみました。
え?ちょっと意味が違う??

でも、子供の自殺報道を見るたびに・・
私は慶汰の異変に気づいてあげられる親になりたい!と心から思いましたわ。
まぁ・・権力等には絶対に屈しない私なので。何があっても自分の子は自分で守りますわ!

私は東灘区に住んでましたからね。超激震区。
いっぱい友達とか友達の家族が亡くなっているので、この時期が近づくと胸が痛くなります。
ルミナリエの光を見ると、泣きそうになるのは・・私だけ?
風化されないで欲しいけど、それはどこでも同じことなのかな・・?でも、どこかで大きな地震があったときに、「神戸の教訓が生かされました・・」と聞くと、少しうれしくなりますね。

JUNKO #- | URL
2006/12/18 15:56 | edit

はぴ子さん
中高生の自殺には心が痛みます・・・
同級生が自殺して、ショックを受けてたんじゃないでしょうか・・・?
いじめがあったのか、他に何の理由があったのかはかり知ることは出来ませんが、きっと親御さんは
なんで?
なんで黙って逝ってしまったの?
なんで自ら逝ってしまったの?
なんで?
なんで??
って、この先ずっと自問しながら、自分を責め続けていくんでしょうね。

実は中吉が中学生の時、同級生が自殺したんです。
時期は違うけど二人。
一人は中2のときで同じクラスの女の子でした。
別に親しかったわけでもないですが、かなりショックを受けていました。
担任の先生(すごくいい先生で生徒達からも慕われていました)は、何ヶ月もカウンセリングに通ったらしいです。すごく痩せてしまって・・・

辛いこともあったんだろうとは思うけど、親より先に死ぬなんて、しかも自殺するなんて、同じ親としていたたまれない・・・

生きていたくても生きていけなかった人たちもたくさんいたわけで・・・
どうか命を大事にして欲しいですよね。


マダムちゃん
そうだったのか・・・って思い起こしてくれるだけで良いんです。
私だって年中震災のことを考えてるわけじゃないし、
全国各地で自然災害や事件はあるけど、ニュースで「・・・あれから1年が過ぎました」とかいう特別報道をみて思い起こすんです。
観光がダメだとかそんなことじゃなくて
ただ・・・
観光だけでなくほんの少しだけで良いから、ルミナリエの本当の意味や震災を思い起こしてもらえたら・・・って思いますね。

kyoko #- | URL
2006/12/18 21:11 | edit

JUNKOさん
本当に、我が子は親が守ってやらないと、学校なんてあてになりません。
中吉はいじめられることが多々あったので、私は何回か学校に行きました。
一番ひどかったのは中3の時のようです。
よくぞ自殺に走らず、非行にも走らず、頑張ってくれたモンです・・・

震災は・・・
私は大した被害もなく―――そりゃまあガスが止まったりお店に行っても何も売ってなかったり・・・それなりに不便もありましたが―――何より家族みんなが無事で、夫も私も職を失うこともなかったので、今こうやって平穏に暮らせているわけです。
でも家族や親しい友人を亡くしたり、家が全焼して何も残らなかったり、避難所暮らしを余儀なくされた人たちもたくさんおられるわけで・・・
震災を思い出すと泣けてくるのも当然だと思います。
でもやっぱり忘れちゃいけないし、語り継いでいくことも必要だと思います。

kyoko #- | URL
2006/12/18 21:29 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otikobore.blog59.fc2.com/tb.php/79-fa875850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top