ほっと一息・・・愚痴をこぼしたい時もあるさー、日常から逃げたい時もあるさー 



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
FC2カウンター
プロフィール

kyoko

Author:kyoko
何を思ったか突然デジイチを購入してからはや数年、果たして初心者マークはいつとれる?!
お出かけ&時々主婦の戯言

リンクフリーですが、声をかけていただけると嬉しいです(^^♪

四季の風景時計
はっとする言葉に出逢えるかも・・・

地球の名言 -名言集-

最近の記事
コメントありがとうございます
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
過去の記事です
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あれから17年

   
17年前の今日
まだ夜も明けていない5時46分、阪神淡路大震災がありました

あれから17年
もう17年・・・と思う人もいれば、まだ17年と思う人もいるでしょう
あの時から時が止まったままの人もおられると思います

私自身は家族も皆無事で、仕事も失わずに済んだし
当時住んでいたアパートは半壊だったけど、とりあえず雨風を凌ぐには十分だったし
賃貸だったので壊れた家のローンを払い続けるという苦しみもなかった

ライフラインが復旧するまでの生活上の不便はあったけど・・・

そんな大した被害もなかった私でさえ
毎年この日が来るたびに、震災関連の報道を見るたびに
当時を思い出し、涙がでる・・・

ましてや大切な人を亡くしてしまったり
家も仕事も何もかも無くしてしまったり
避難したまま神戸に戻れなかったり
17年経っても、この先20年、30年たっても、人の気持ちに期限なんかないんだと思う

震災後に転入してきたり、震災後に生まれたりして
神戸市民の4割近くが震災を体験していないとか・・・
「体験していない」と「知らない」は違うと思うけどな

私にとっては決して忘れることなんかできない震災
忘れちゃいけないと思うし
こんなマイナーなブログでも見に来て下さる方がおられるので
毎年毎年、この日には震災を綴ることにしている

今なお行方不明者がいるということ
家の下敷きになり逃げるに逃げられず火に飲み込まれていった人がいるということ
震災では助かったのに、その後関連死した人がたくさんいること
あの時多くの命がなくなったこと
全国からの支援がとても有難かったこと
どれもこれもすべて忘れずに
これからも伝えていきたいと思っています
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
No title
こんばんは。こちらのブログにコメント頂き、ありがと
うございました。神戸の方なんでしょうか?拙い写真
に、ありがたいお言葉、とても嬉しく拝読させてもらい
ました。

あの震災から17年・・・。まだ新婚直ぐだった自分
です。その後生まれた長男も、もう高校生に・・・。
月日の経つのは、本当に早いです。

上手く表現できませんが、前向きに生きて行く事が、
我々の努めかなって思ってます。光を取り戻した神戸
の街が、いつまでも輝き続けますように、祈ってます。

竹田城跡にも興味があるとのこと、春になったらまた
起こし下さい。桜と城跡も良い画です。

それと、自分のブログの方にリンク貼らせていただき
ます。よろしくお願いします。
kainakaさんへ
このような拙いブログにご訪問くださり有難うございます

本当に時の経つのは早いものです
あの揺れの中でも寝ていた(ある意味大物?!)当時1歳5ケ月だった二男も今春高校を卒業
とっさに私が二男に覆いかぶさり、夫が長男に覆いかぶさり
本能的に子供たちを守ったあの時から17年ですものね
私なんかは震災を経験したといっても、大したこともなかったのですが・・・

兵庫県でも私は南部なのでkainakaさんのように何度も通うことも出来ませんし
今の季節車を運転して行くなど到底無理ですが、いずれまた再訪したいと思っています

リンク有難うございます
私の方でもリンクさせていただきます
これからもどうぞよろしくお願いします


この記事のトラックバックURL:
http://otikobore.blog59.fc2.com/tb.php/724-5e2d4443
<< NEW | TOP | OLD>>