FC2ブログ

kyokoさんの気ままな時間

ほっと一息・・・愚痴をこぼしたい時もあるさー、日常から逃げたい時もあるさー 

25年  


あの日から25年
もう四半期になるのか・・・というのが正直な思いです

震災後世代が増え
激震に襲われた被災地でも
震災を知らずに日々を過ごしている人はたくさんいるんだろうなあ
時間の流れってそういうことなんだろうなあ
記憶も記憶している人も少なくしていくんだろうなあ


昨日の神戸新聞

2020011701.jpg



今日の新聞

2020011702.jpg


我が家は
自分も家族も近しい人もみんな無事で
仕事を失うこともなく
ライフラインが復旧するまでの不自由さはあったものの
その程度で済んだので幸いだったと思う


記憶は薄れていく
何か残しておかないと・・・と思ったんでしょうね
20年の節目の年、2015年の新聞

20150117.jpg

捨てずに保管していました


当たり前の暮らしが
何より有難くて幸せだと身に染みたあの日
これからも震災のことはもちろん
普通に暮らせることの幸せを
忘れずに生きていこうと思っています

▲Page top