kyokoさんの気ままな時間

ほっと一息・・・愚痴をこぼしたい時もあるさー、日常から逃げたい時もあるさー 

21回目の1・17  

昨年を節目に、追悼行事は半分以下になったとか・・・
今年で21回目

でも何度季節が巡ろうとも
やはり忘れることなんか出来ません

150117kobe02.jpg
(2015撮影)

あの日あの時何千という命がなくなり
救助を待っている間に命が尽きた人も
震災関連死という悲しい現実もありました

夜がきて朝がくる
そんなこと当たり前すぎて感謝したこともなかったけれど
朝が来ないこともあると思い知らされた

明日また会える
なのに突然二度と会えなくなるなんて
そんなこと考えたこともなかった

当たり前の毎日が
何より幸せで有難いことだと身に染みました


150117kobe03.jpg

今日という日が迎えられたことにまず感謝です

蛇口をひねれば水が出て
スイッチ一つで電気がつき
暖かいお風呂に入れる
家族が元気でいる
どれも当たり前すぎて日ごろはありがたみを忘れているけれど
とても大切で有難いことなんです

せめて今日だけでも
あの日に思いを馳せていただければ幸いです




コメント

こんばんは

21年前のこの日、忘れてはいけない日です。
当時は僕は関西には居なかったのですが
助手にそのときの事を聞くと、本当に怖い思いを
したようです。
忘れず、後世に語り継がないといけないですよね!

土佐けん #tHX44QXM | URL
2016/01/18 21:05 | edit

土佐けんさんへ

こんばんわ
毎年、この日にコメントをありがとうございます(^^♪

風化は否めませんが
私にとっては忘れることのできない日です
もちろん私だって四六時中震災のことを思っているわけではありませんが・・・

後世に語り継ぐこと
そして震災への備え、日常の幸せを忘れてはいけないと思います

kyoko #- | URL
2016/01/19 22:55 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://otikobore.blog59.fc2.com/tb.php/1348-4f1f16db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top